Lily des Tales

レジン、刺繍、写真等 ものづくり、お店散策、鞄収集が好きな自分の 好きなものを詰め込めたサイトです。 時折イベントで物販もするので、その際には告知も行います。

織物

そうだ、ヘドルつくろう。

先日牛乳パックで作ったヘドルもどき。
image

これ。
結局使ってみて強度が足りなくて
使いにくかった!!

なので竹箸で作る。
この重い腰を上げようと思います。

丁度、長さが35センチ位の木材が2つ
家に余ってました。
これを櫛の支える部分にする事に。

こんな感じで。
image

木材ならぐにゃぐにゃ曲がらないよね!

というわけで、
箸をさす穴を木材にあけます。
こんなかんじ。
image

まだ穴が小さいので目安にすぎませんが。

差し込む箸の方も角を削っときましょう。
image


うぅぅ。あと何本あるのか…
根気との戦い!!
完成するのにちょっと時間がかかりそう(;・∀・)
でも買ったら負けだ!
と思うことにする。
一日目はここまで。

二日目
開けた穴に箸を差し込みます。
なかなか均一に刺さってるわけではないので
気力と根性でうまいことはめ込みます。
正直ドリルで穴をあけるより時間がかかりました。

で刺さるとこんなかんじ。
23


箸が抜けたりしないように
ハンマーでしっかり叩くのも忘れないように。。

次は箸の中央に印を書いて
またドリルで穴をあけます。
25


これで完成!!

幅が増えた分、中央が分かりにくいので
目安がわかるような印を
板の所に彫ってもいいかなぁ(*´ω`*)
それはまた後日~

----------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


banner

織物教わったって話

結構前から母の友人が織物やってるらしいわよ。
ってのを聞いてて興味はあった織物なんですが、
如何せん、織り機って場所とるし、そもそも飽きたらすごく置場所困るよね(´・ω・`)って思ってました。

なんだがー、
先日手芸友達のお姉さまに織り機イラナイワヨーな情報を得ました。
何でもフィンランド辺りではリボンとかを木の櫛みたいなのを上下に動かして作るんだそうです。

bandgrindとかコーム織り、フィン織りとかで検索するとそれっぽい画像がでてくるよ。
載せるの面倒、というか転載はまずいので気になったらググる方向で。

だーがー、まだ織り方について詳しく説明してるようなサイトはあんまり無さそうです。

…まぁ、道具も無いが興味がわいたので取り敢えず一つやってみよう。
やり方何となく教わったし。


【1、道具がないので取り敢えず作る。】

前述した櫛みたいな道具です。
ヘドルって言うらしい。

中央に穴がある。ここ要。
お姉さまには家の竹箸で作るよ!っていったけどひとまず牛乳パックがあったんでこれで。
慣れてきたら本当に竹箸で作るかちゃんと道具買おうかな。

image

中央の穴がミソ。


【2、どんなの編みましょうか。】
おっと、早速つまづいたよ。
編み図ならぬ織り図って検索しても
なかなか出てこないじゃあーりませんか。
うーん、要は糸が上下して、その間に違う糸入れ込んで
布、ないし紐になるのであれば。。

織り図を適当に考えた。
image

うまくいかなかったら織り図はまたお姉さまに聞くことにしよう。


【3、糸を用意する。】
初心者なので色はコントラストきつめの黒と白
糸は毛糸を使おう。
image



【4、糸を通す。】
もう少し織っちゃってますが。
image

うーん、考えた図案うまいこと出てくれません。
図案が悪いのか、織り方が下手だからなのか。
ムツカシィ。。

気を抜くと模様がおかしくなっちゃうんだよねー
image


取り敢えず道具が
もうちょっとしっかりしたものにしたい。。
やっぱり牛乳パックだと
やりにくかったです(笑)(^q^)
早くもくじけそうw

----------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

banner

Twitter
ブログが更新されると反映されます。 そのほか散策中に見つけた面白いものを写メってアップするかもw
楽天市場
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ