Lily des Tales

レジン、刺繍、写真等 ものづくり、お店散策、鞄収集が好きな自分の 好きなものを詰め込めたサイトです。 時折イベントで物販もするので、その際には告知も行います。

レジン、刺繍、写真等
ものづくり、お店散策、鞄収集が好きな自分の
好きなものを詰め込めたサイトです。
時折イベントで物販もするので、その際には告知も行います。

小物も欲しい。

服が増えてきたら今度は小物が欲しくなります。
靴はとりあえず作ってありますが。。

というわけで鞄を作りました。

まずは型紙を求めてネットの海を漂います。
慣れてきたら自分で型紙を作るのもいいかなと思いますが、
最初は先人の知恵に頼ります。

こんなの探し出してきました。
image

これは型紙がありさえすればささっとできました。
image

サイズ感もピッタリ!
できればスナップでとめれるようにしたほうがいいかな?
とも考えましたが、
別に中に物を入れなければならないということも無いのだからすぐに蓋が空いても問題ないよね!
ということで蓋は切れ目に通すのみにしました。
意外と外れませんけど。

ここでもカシメ様は大活躍です。

----------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

banner

オーバーオールりべんじ。

以前に作ったこれ。
image

縫い目がガタガタで白い糸がボソボソと見えています。
素人仕事が目に痛い。

リベンジしました。
image


前回の一番の失敗点である胸元を
シンプルにカシメをつけるのみにしてみました。
金属が追加されるだけで、なんとなく良くなったように見えるので不思議。
カシメ様には今後もどんどん頼っていきます。きっと。

それからこの服でこだわったのは脇の処理です。
前身頃、後ろ身頃のストライプのラインがずれないように極力注意をはらいました。

無地、ストライプときたので次は柄物でまた作りたいです。

----------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

banner

ドールを作る

昨年作ろうとしてたこの子。
image
結局このままで
image
進んでいませぬ。
ところが先日友人のコピンさんが作ってるドールのベースを使って作ってみないかと美味しいお話を頂き作ることに。
ベースにさせていただいたコピンさんのドール。
こんなかわいこちゃんですわ。
image
素材はFimoってオーブン粘土。
サイズは小さめでプチブライスと同じくらい?かな。
1/12サイズドールの小物とかが合うサイズみたいです。
ドールハウスにも馴染みます。
ちょっと引きのやつ
image

小さいと鞄にそっと携えて連れていける…!
image
春日大社旅行中のワンショットも頂きました(*´ω`*)


…おっと脱線してしまいました。
ドール作ったって話ですよ。

コピンさんのドールの腕、足はそのまま同じのを使わせていただいて、
顔の仕上げを各自でやってみようぜ!という企画。

私は個人的趣味に走り、猫耳をつけてみました。
image
猫なので若干つり目気味に目を深く 鼻がつきだしたように見えたらいいなぁ位に鼻筋の辺りを削ってみました。
image
追加粘土ももらって尻尾もつけてみました。
足と尻尾で三脚状態を狙います。
目指せ自立。
首なし状態でお試しに…
image
いけた!

しかし余計なことをしすぎたせいで 一日目で首をつけるところまでいかず。
私と同じく作り始めていたもう一人、 楓さんは一日目で既に完成してましたorz
首をつける続きは翌日に。


って翌日同じメンバーで集合したら
image
楓さんのドールにはウィッグまで追加されている…!
あるものですぐ作る恐ろしい子です!

あくせく、首をジョイントです!
image

…思ってたんとチガウ。

首の縫い目切って縫い直し。

これくらいで。
image
image
耳のせいで若干ふらつきますが、かろうじて立ちます。
しかしこのあと座れるかとかいろいろ試してたら尻尾が折れてしまいましたorz
きつく縫い付け過ぎて負荷がかかったか。
しかし人形ばかりに気をとられると他の事ができぬ。
※二日目は服を作る予定でした
修正は帰宅後することに。

このあとは服作成にとりかかりました。
おかげで帰る前に撮影会が出来ました。

各自作成した子で集合写真!
image
image
尻尾が折れたのでスタンドに頼る。
持ってきててヨカッタ!

沢山連れてきてた。
image

こうして見てみるとうさぎぃがでかく見える。
image
また今回作った子サイズの服も増やさねばです。
 

----------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

banner

 

Aラインワンピース

人形の服のお話。
うさぎぃに衣装ケースを作りましたが作った衣装が
image

これとか
image

こんなんだけでは一向に埋まりません。
image



こんなのも作ったけれど
image

作るのに時間がかかってしまうので、
手早く作れるデザインを。

ということで、Aラインワンピースを作りました。

何が良いって、縫うところがほぼ直線というところです。
そしてさらに生地をフェルトにしてみました。

一気にこうなりました。
image


他にも色々作ってますけど、
それはまた今度。

----------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

banner

ルームシューズを作ってみる。

気付いたら半年たってた。。
しばらく手芸をやっていなかった時期もありますが、ボチボチやってたことをのせようと思います。

これはいつだったか。。
足元が冷えるので年末の頃でしょうか。ルームシューズを作ってみました。

というか…母が作ってるの見てて自分も作りたくなったのです。
image

これが母一作目のルームシューズ。
本当はキルト芯を中に入れるらしいのですが
生地がしっかりしていたので使わなかったそうです。
(単に材料買いにいくのが面倒だったと思われる)
でも昔のスーツに使用されてた生地も使っており布地かしっかりしてるので問題ないさそうです。
※昔のスーツは接着芯を付けたように張りがあるものがあります。

私も作ってみました。
材料はこんな感じ。
image

底と甲に当たる部分。基本的にパーツは4つ。
私はウールばかりを使っているので、接着芯を付けました。
プラス厚みを出すのにキルト芯とかフェルトとか、といった所です。
くっつけていくと
image

こうなります。
中敷きと甲に当たるとこを着けた段階。
裏はまだこんな状態。
image

これに靴底を縫い付けるわけです。
image

靴底はフェルトにしました。
より良くするならこれに滑り止めを付けるんですが、
近所の手芸店では売っていなかったのでこれで完成にします。

母も私も二足つくって合計四足できました(*´ω`*)

----------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

banner

人形を作る計画 2

1日乾燥させて固まりました。
並べてイメージを膨らませます。
image


乾燥まちの間は関節を用意してました。

今回は木製ビーズを使うことにします。
関節を動かすための溝を彫っておきます。

左側が掘る前右側が掘った後です。
image

必要な数だけ削っておきます。

さて、粘土が乾燥したあとですが。。
気に入らない箇所を微調整していきます。
土踏まずとかも削って作ってみました。
image


芯にしてた紙粘土を取ります。
真ん中でずばっと。
image


こんな風に空洞になってます。
image


関節のビーズを入れるとこうなって
image

こんな感じ。
image


膝や腕のパーツにもビーズをつけていきます。
また乾燥待ち。。
image


また1日間をあけて。。
股関節や肩回りの肉付けが足りないので追加します。

追加前おしり
image


追加後おしり
image

前から見るとこう。
image


追加前肩
image

向きがした向いてた!(*_*)
追加後肩
image

前から見るとこう。
image

肩甲骨意識しました。

でもまだ関節をちゃんとはめれない(´・ω・`)
先は長いなぁ。

----------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

banner

人形を作る計画

しばらくドール服やドール小物作りばっかりしてましたが。。
ドール自体を作りたくなってきたり。。

昔チャレンジしたけど挫折した球体関節人形作成の意欲が出てきました。

以前に挫折したこともあるので粘土はあるんです。粘土は。

100均粘土!
石粉粘土です。

前回は頭部を作った所で止まってました。
粘土が乾燥するまで待ってるのが億劫で…
なので今回はもっと小型の物にしてみようと思います。
また挫折するかもですが。。

前回は頭部だけで10センチくらいあったので
その半分くらいにします。

あと人型だと造形しなれてないし、猫さんの顔にしちゃおう。

で、設計図はこんなかんじで。
image

うさぎぃよりちょっと小さいくらい。

早速粘土をコネコネ。
image

続きは乾燥してから!

ちゃんと完成するまで続けれるかなぁ(´・ω・`)

余談
擬人化っぽく…って描いてたら名探偵ホームズ思い出しちゃいました。
ホームズ好きなんですよね。
久々にラクガキ。
いつか作りたいハドソン夫人。。
image


----------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
banner

ドールのブーツを作る

前回サラッと流したブーツの話です。
ちょっとサラッとしすぎたかと思って。。

最初に型紙です。
これはちょっとググったらどんな形状が必要かわかります。
問題になるとしたらそのサイズでしょうか。

まずはサイズは気にせず、取り敢えず型紙を写します。

次にドールから足型を写しとります。
↑このサイズの型が欲しいわけで。。

あとは元の型、自分のドールの型を比較、かつ立体的な場所は実際にメジャーで必要な長さを計りながら調節しました。
パソコンで等倍出来たら楽だと思うんですが、今パソコン壊れてるのでやっつけです。

実際に縫ってみておかしなところが出るのでは?と不安もあり、フェルトで試作してみます。

で、出来たのがこれ。
image


実際のところすね部分の布←何て言うか忘れました
は手本にした型紙にはありませんでした。
が、靴下があるなしとか、靴下によってキツさの感じが変わりそうな気がしたので追加しました。

片足出来たので合革で同様に作成していきます。

フェルトで縫うときより滑りやすいので
端を止めてから縫い進める等の工夫もしておきます。
image

※白いのが合革の境目、緑が縫い目です。

足の甲に当たる部分がちょっと縫いにくいです。
縫いにくい所なのでずれないように気を付けます。
image


靴底部分を縫い付けたあと、木の靴底っぽくしたいので
コルク板を切り取ってみました。
百均って何でもあるよね!
image

今回は3㎜の厚みの物を利用しました。

万能ボンドで張り付けます。
image


縫い目が見えてると汚いので
縁にもボンドで細く切った合革を張り付けます。
あとは靴紐を付けて完成!
image


せっかく作ったけど母に
image

「赤いこの服には似合わないんじゃない?」
とつっこまれるorz

違う靴をまた作ることになりそうです。。。
今のところ未定。。

----------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
banner

ドールの小物作り

服を着てない子が減ってきました。
今度は服以外の物に目がいきます。
ネル子が靴下はいてるので靴もはかせたくなります。。
次は靴の作成!!

足が単調なうさぎぃの靴から取りかかります。

足型を紙にあてて写しとります。
曲線部分はとりにくいのでマスキングテープを巻き付けて靴の仮原型作成
image

これから靴底を分離してかかとに切り込みを入れて型紙完成

あとはフィッティングしながら縫い付けー

本当は人形が傷つくかもしれないからやめた方がいいんだろうが、今回は強行。
image


完成してこう!
image

ヒールついてないからか意外にも自立した。。

かかとに引っ張れるとこもつけたよ。
これがあるのとないのでははかせるときの楽さがちがうよ。
image


次はネル子の靴も…
image

だがここまでやってやっぱブーツみたいなのにすることに変更。

フェルトで仮縫いしてみた
image

こうなって
image

こう。

次は革でつくるかなー

----------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

banner

そういえばウサギは他にもいました。

羊毛フェルトのウサギ君以外にもウサギがいたことを思い出しました。

うさぎぃ ってタイプ。
image


前回のブライスは22センチ規格
その前のウサギ君は27センチ規格(より少し大きい)

うさぎぃは20センチ規格。。。
どんどん小さくなっていく
((((;´・ω・`)))

作ります。

丁度友人に作ってくれと言われた物の練習になりそうなサイズ。だし。。

今回はオーバーオールです。
上半身の所にだけ裏地がつきます。
少し慣れてきたこともあって型紙をとり、作り方をざっと見て作業開始です。

裏地がつくのでテーラードジャケットと要領は同じかな。。
いや、違った(´∩ω∩`)
これにはえりはついてなかった。。のに、首回りを表地と裏地で縫い合わせる前に他の部位を縫い進めてしまった。
それに袖も無いので首回り縫い合わせてないならせめて肩回りを縫い合わせておけば…

要は首回り、肩回りの表地、裏地を縫い合わせずそれぞれ別個に脇縫い合わせてしまったわけで。裏地がベストみたいになってしまいました。

ドウシテコウナッタ。

結局手縫いでそれぞれまつってごまかしました。
で、こんな感じ。
image


裏地はこんな風になってます。
image

あと縫い方云々以前に、布が二重織りの布だったみたいで
※色だけで選んだ
生地がこのサイズの人形の服に使うには厚すぎました。
首回りがモコモコです(笑)(^q^)

うん、同じ型紙でリベンジ必要です。これは。。
もう一体はカボチャパンツを作成。
裾のレース部分は梱包用のリボンを活用してみました。
image

トップスはどうしようかな。。

----------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
banner

Twitter
ブログが更新されると反映されます。 そのほか散策中に見つけた面白いものを写メってアップするかもw
楽天市場
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ