Lily des Tales

レジン、刺繍、写真等 ものづくり、お店散策、鞄収集が好きな自分の 好きなものを詰め込めたサイトです。 時折イベントで物販もするので、その際には告知も行います。

レジン、刺繍、写真等
ものづくり、お店散策、鞄収集が好きな自分の
好きなものを詰め込めたサイトです。
時折イベントで物販もするので、その際には告知も行います。

スナフキンのコスプレをさせてみた。

皆様は行かれたでしょうか。
ムーミン展。
全国10箇所を巡っていて、岡山では岡山県立美術館で実施中。
私も行ってきたのですが、その時にお花見同様、猫の人形(にゃんころべえ)も連れていきました。
せっかくなのでつれていく際にスナフキンのコスプレをさせてみました。
image


戦利品の中にガチャガチャでゲットしたマグネットもあるんですが、べえのサイズにぴったり。
image


撮影オッケーだったところもありました。
image

image

image

image

image

画質良くないなぁ…(/´△`\)

スナフキン衣装の制作過程は…つづく。

----------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

banner



人形を作る計画4

自作ドールネタです。

粘土は何を使うか…
先日使わせて頂いたFimoはとてもよかった!
よかったけど家にまだ粘土ありますからねー。

でもごそごそある粘土確認してたら
image

樹脂粘土買ってたか。。
買ったはいいけど使う勇気が出なくてそのままになってたやつだわこれ。
※固まると再利用できないのでビビってた。

…まずは石粉かな!
で、型とってそれに樹脂粘土張り付けよう。そうしよう。


半年以上石粉粘土触ってないので、
手慣らしに更に小さいサイズを作ってみます。
小さければ小さいほど乾燥も早いので。

image

こんな感じで。
プレ子とでも呼びますか。

乾燥待ちの間に本来のベース。
ベス子と呼びます。
※作業が交錯してます。
image

image


そしてベス子が乾くの待つ間にプレ子に戻る。
image

ボディぶったぎって腕、足の収まり具合を確認します。

このあと胴体の上半身を下半身に乗せたいので、
下半身に上半身を乗せるための肉付けをします。
乗せてからカッターで削るのでまた乾燥待ち。

ベス子に戻ります。
作っておいたボディに足が収まるか確認します。
image

穴が小さいようでキッチリ足が入りません。
足をはめる両穴とも調整していきます。
ベス子は片足しか作成してませんが、
調整が完了次第複製して両足揃えます。

プレ子に戻ります。
image

とりあえず乗りました。
image

腕はさすがに介添えが必要。
シルエットを調整していきます。
image

もう少し上半身が下半身を覆うように肉付け
気が付いたら予定よりボディのびてる気がするけどまぁいいや。
首をのせたらどんなかも確認しておく。
image

ここらの段階でべえと比較すると
image

腰の動きはこれくらい?
image


そろそろプレ子の型をとろうかなー…

しまった。おゆまる用意してない。
おゆまる求めてしばし作業ストップです。。
(またか。。)

----------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

banner

ネルコさんのお洋服2着目

わが家のネルコさん。
プーリップのネルラモデルのこの子
image


この着てる服が1着目。
2着目を作成しました。
今度は柄物の布地を使います。
image

スカートの裾にレースもつけちゃおう。

ちゃかちゃかっと。
image

こんな仕上がりです。
あとから気づいたんですが
ブライスの型紙で作ったので袖丈がちょっと足りてない感じ。
こーゆー仕様です!と言い切っとけば気にならないかな?次から気を付けよう。
image

座るとちょっとスカートしぼんじゃう?


image

パニエもどきとドロワーズっぽいものを追加作成。

image

マチコ巻きした布が赤くて赤ずきんっぽくなってたので籠も持たせてみた。
image

りんご狩りにいくか?

image

本っぽいものとかも作ってみたり。
厚み的にはノート。
中はなにも書いてないよ。

3着目はどんなのがいいかね?

刺繍を飾ろう2

チクチクさしていきます。

image

主線が刺し終わったら、次は色付け。

image

面積の小さいところから。

ミィの服が埋まりました。
image


スナフキンは面積が多いので
ざっくりと埋めて様子見…
image


ブーツや服の影になるところを埋めます。
image


全体を確認…
image


おや?みぃの服を縫っている辺り
どうやら周りの布地を突っ張らせているようです。

裏の糸をチョキチョキ
image

縫い直しです。

リボンもうめろ!
image


スナフキンもね!
image


これで人物はおおよそ埋まったかな?
----------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

banner

人形を作る計画3

懲りずに表題、続けてみようと思います。
懲りてないってこれです。
image


何回表示したか。この画像。
球体関節人形です。

先日友人と作ったこの子。
image

にゃんころべえ(母命名)
球体関節じゃないけど、二日で完成しました。
フツカ!

がんばるか…

前回の続き…でなくて。
新たに小さめの子を作ろうと思います。

●計画
まずどんなものをつくるか。

image

コピンさんにもらったお土産のスカンクちゃん(左側)
これをモデルに。
image

こんなの出来たらいいなー。

●設計
とりあえず汎用性あるベースが欲しい。
※うまくいったら複製するつもり
ベース体設計
image

サイズはべぇと同じくらいで。
途中で挫けるの防止にひじ、ひざ間接は今回無し。

●作ってみる


その前に、少し手慣らしするよ。
----------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

banner


刺繍を飾ろう1

久しくやってない刺繍のお話。
ブローチの刺繍をよくしてましたが、
今度は額に入れて飾れるように大きめの布に刺繍をしようと思います。

というのも。
家に絵画が数点ありますが、もう20~30年前からあるもので いい加減飽きてきてもいるし、日に焼けてしまって痛んでたりするんですね。

母が 「これから暖かくなるので涼しい色合いのものを壁に飾りたいよね」 といったわけです。

じゃあ刺繍しちゃう?ってなったんですよ。
本当は該当するような気に入った布地が有ればその布を額に入れて飾ろう、
と計画していたのですが 中々気に入った柄って出会えないもので。
偶々気分がのったので始めてみました。

色あいが要望通りならモチーフは何でもいいといわれたので
おもいっきり趣味に走ることにしました。

モチーフはムーミンです。
決めたから。
やっぱいやとか言わせないからね。

好きなキャラクターはスナフキンとニョロニョロ。
涼しげな色って話なのでここはスナフキンでしょう。

センターにスナフキンをどーん。
image


一人はさみしいかな?ってことで兄弟つながりでミィも追加します。
image
じわじわ主線をステッチ
image
主線、人物はほぼ完了かな?
image
若干背景混ざってるw


----------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
banner

お花見いってきました。

明日から続けて雨だと天気予報で言ってたのでお花見にいってきました。
image

お供をつれて。

image

暖かいので水辺がすずしー。

image

新芽でたけくらべ。

image

白いはな。
届きそうで届かないの。

image

あ、猫が鳩狙ってる。

image

やべ。ロックオンされたよ。
※駆け寄り追い払う。

image

ここから移動しましょう。

image

お花モリモリすなー。

image

てくてく。

image

花壇はけーん。

image

ぱんじー。

image

ひやしんす。

image

てくてく。

image

ん?

image

あのスワン風で流されてね?

image

ちと休憩。でもここからだとお城見えないなー。

image

見えた!

image

城入れてね!
烏城!

image

さらに近寄る。

image

城中までは…いいかな。

image

この辺りは桜ないよ。
あるところにいこう。

image

みつけた!よいしょ。よいしょ。

image

のぼった!

image

ハンモック~(*´ω`*)

image

あのトンネルを抜けてきたのな。

image

白いとどこにいるんだか。

image

お山の大将ですわ。


あと最後に。
天気もよかったのでかんざしつけていったんですが落としてしまって。
image


拾った人いたら岡山県立図書館に届けてくださると嬉しいです。
※この近辺でおとしたっぽいです。

----------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ

banner

続きを読む

草木染めやってみる。

最近はドール関連ばかりです。
今度はドールにスナフキン(ムーミンに出てくる緑の人)
みたいな服着せたいなと思い今回の表題です。
スナフキンと言えば緑、なんだけど
あいにく緑の布地がありません。
最近よく目にするようになったヨモギで、もしかしたら緑色 に染まるのでは?と調べてみたところいけそうな雰囲気です。

触媒に銅酢酸?を使うと発色が良さそうな雰囲気です。
フワッとした下調べでとりあえずやってみることにしました。

先ずは触媒液
※色を定着させるため?とか化学変化させて色んな色に変化させるようです。
を作っておいた方が良さそうです。
黒酢に10円玉をポチャン
image

銅が溶け出さないとダメだと思うのでしばし放置です。
本当は半年以上つけておいて色が変わるくらいしなきゃいけない?のかもなんですがとりあえずなので今回は気にしません。

近所の道端に生えてたヨモギを摘みに
母とニャンコを連れだって行ってきました。
image

朝6時に摘むのは寒かったです…

グツグツ煮る。
image

5分後
image

葉の色が鮮やかになってきました。

15分後
image

予想ではどす黒く煮汁が出てるかと思ったのですがあまり出てないような…
お水入れすぎだったんでしょうか。
しばし放置してみることに。
20分待ってみて変わったようにないので布投入。
image


しまった。ヨモギ出してない。

しゃあない。布に張り付いたら手で取る。
取り出してみると。。
image

あんるぇ?全然染まってなくない?
お酢に着けると変わるのでしょうか。

お酢に入れる。
image

何だか色がついてるようにも見えるけど
これは黒酢のせい。
決して染まってるからじゃないでしょ。

一時間ほど放置してみて水洗い→再度ヨモギ汁につける
三回繰り返してみました。
image

元の布と比べて染まってなくは無いけど、
緑とは言いがたい。
何とも今一。ってーか大失敗。
それに布って濡れた状態の方が濃いめに見えるよね。


乾かしてみた。
image

あれ?あんまり変わらないじやないの。
それほどに染まってなかったってこと?orz

十円玉の方が変わってんじゃん。
before
image

after
image


染めてる途中で母が
「コーヒーで染めるのやってみたことあるんだけどその時も失敗したわー」
って言ってた。

親子揃ってアカン。

----------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ

banner


日曜大工だよ。

昨日一昨日と金づち、電動ドリルを手に取り
トンテンカンテン、ギュンギュンと大工してました。

やったのは
●ベッドの高さを26センチ高くした。
●ベランダの棚に化粧板を被せた。
この二点。

昨年実は別のベッドでもやっていたのですが、今回は前回よりもより簡易な処理を行いました。

高くした方法はホームセンターで1×4の板を購入しそれを高くする26センチに4枚切ってもらいます。
これとは別にもう21センチ高い37センチに切ったものを8枚切ってもらいます。
※元々の高さが21センチ
木材はホームセンターで切ってもらえます。

用意した木材を凹の形になるように三枚、ネジ釘でとめていきます。
この際板割れを防ぐため事前にドリルで穴を開けておきます。
image

今回は両側面から3本づつとめました。
ベッドの足は4つなので3×2×4=24本使用しました。
で、作ったこの板の隙間にベッドの足をイン
image

挟んでる二枚の板の厚みが揃ってないのは、母が購入間違いしたためです(笑)(^q^)←母が板を買う間、手芸売場をうろついてていた奴
ベッドをのせたあと、隙間には家にあった端材を入れておきました。
施工時間は2~3時間だったかな?

前回はベッドの足と底上げの木材もネジでとめたのですが、
そうなるとベッドに穴を空けるのに分解しないといけない、
木材の固さのため作業ペースがおちる、などのため一日で終わりません。
耐震ゼロです(^^;が底上げが急を要していたのでとりあえずはこれで完了。
また板を買ってきて横スライド防止の板を張り付けます。

で化粧板は…

ふすまに湿気防止に敷く、すのこ板、ご存じでしょうか。
使わなくなったすのこ板があったわけですよ。

それを我が家ではベランダにペンキで塗装してから敷いているのです。
それを、半分にして、並べて、板に釘で打ち付けて…
image

こうなりました。
隠しているのは園芸用品の入った棚です。土の入った袋なんかを隠してます。

----------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ



banner

小物も欲しい2

意外とこの鞄がすぐ作れてしまったので
image

もう少しこった作りのものを作ることに。

なので今度のテーマはキッチリと中に物が納められる(中にちゃんと収納できる)タイプに鞄を作る、です。

思いきってファスナー付にチャレンジです。

しまった。作成途中の画像を撮り忘れました。
完成品のみです。
image

ファスナーのサイズの都合上(これ以上短いファスナーが手元になかった)ボストンバッグサイズになっちゃいました。
中に物を納めるとこんな感じ。
image

image

布地に古いデニムを使ったのでミシンで縫うとき針が折れないかヒヤヒヤしました。。
低速で縫ってなんとか折らずに完成です。

----------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

banner

Twitter
ブログが更新されると反映されます。 そのほか散策中に見つけた面白いものを写メってアップするかもw
楽天市場
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ